ビジネス系資格取得からわーど絵指導・その他販売
 
 

■わーど絵の手法

 ●『図形(オートシェイプ)』を使って形を描くのは3通りの方法があります。

@図形だけの組み合わせ

 A図形と線(曲線やフリーフォーム)の組み合わせ

 

     B線(曲線やフリーフォーム)だけで描く

●『ワードアート』を使って描く方法

  @ワードアートの文字をそのまま使う

 

  A記号や特殊文字を利用する

 
B形状を変えて組み合わせる

Cオートシェイプと組み合わせて使う

『オートシェイプ』『ワードアート』『クリップ・アート』
『ペイント』
 『その他のソフト』とも組合せて使う手法を考案、“わーど絵”を進化させています

 
 「わーど絵」は面白いものです!
山内流のわーど絵は高齢者も楽しんでいます!
「わーど絵」は不思議な世界です。
私と一緒にパソコンを始めてみませんか!
 図形の組み合わせといっても、かなりのレベルのことができると、私自身驚いています。
販売された「わーど絵はがき」を例にとっても、皆さん「これがワードで?」と信じられないという表情をされます。見ていただきたい作品が本当にたくさんあります!
もともと絵を描かれている方は、図形の練習をしながら、色やワードやパソコンの機能を学んでいただきます。自由線で描かれるようになっても、なぜか図形を好まれます。
私のように絵の素人には、わーど絵だから絵が描けるのだと思っています。
簡単なわーど絵のつくり方についてご紹介させていただきます。
Wordでイラストを描こう!(入門編)
ーWord2007の場合ーより
今年は年末から雪がよく降ります。昔懐かしい「雪うさぎ」を描きましょう。
(南天の葉を耳に、実を目に使った経験のある方も多いと思います)
使う図形=「基本図形」の〈円/楕円〉のみ
@[挿入]タブをクリックする。
A「図」グループの「図形」をクリックする。
B『基本図形』の、〈円/楕円〉をクリックする
@楕円を描く
カーソルのマークが + になるので、
押さえたまま斜め下に(ドラッグする)引く。
卵型になったら押さえた指を離す。
A目を描く
小さな丸を描いて赤く塗りつぶす→コピー/貼り付けで2個にする。
※コピー/貼り付けの方法はコピーしたいものをまずクリックして選択しておきます。
上図のように周りにマークが付いていることを確認して、
「ホーム」タブをクリックし、
「クリップボード」グループのコピー&貼り付けをします。
又は選んだ図形の上で、「右クリック」しても良いです。
B耳を描く
細長い楕円を描いて、緑色に塗りつぶす→コピー/貼り付けで2個にす
★「書式」タブの「図形のスタイルグループ」の中にあるツールを使います。
【注意】必ず色を塗る図形をクリックしておきましょう!!
C色をつける
図形の塗りつぶし
から赤を選んでクリックする《下図を参考にしてください》
最初の卵型の上に、目と耳を配置する(お手本を参考にしましょう)
※一つにまとめることを「グループ化」と言います。
@「ホームタブ」をクリックする
A「編集グループ」の「選択」をクリックする
B<オブジェクトの選択>をクリックする
Cオブジェクトの選択(白い矢印)をクリックして点線で図形の範囲を囲む
(図形全体が入るように大きくドラッグする)
D全て選択して
[描画ツール]→<配置グループ>→<グループ化>
「右クリック」→<グループ化>をクリックする
横向きにして、耳の位置と色を変えました。
<★形の違う雪うさぎ>
次の2例は「基本図形」の「楕円」ではありません。組み合わせた図形です。
わーど教室・パソコン教室
広島市中区大手町1丁目1-26
(大手町一番ビル)
TEL:082-244-0019
10:00〜21:00
はじめての方は予約が必要となります。
 
ホームわーど絵について生徒作品パソコン教室オンラインショッピングプライバシーポリシー
Copyright C pasokon work All Rights Reserved.